ルータの設定法
NTT東日本・西日本

ADSLモデム-MNV

ADSLモデム-NV,NVU,NVV ADSLモデム-MS シリーズ ADSLモデム-SV,SVU ADSLモデム-SVV 

RT200KI

Web Caster 600MN Web Caster 600MS Web Caster 610M Web Caster 620M Web Caster 630M

Web Caster 700 Web Caster 710

Web Caster 800

Web Caster 3000MV Web Caster 3100NV

Web Caster 7000 

Web Caster FT6000MN Web Caster FT6100M Web Caster FT6200M Web Caster FT6300M Web Caster FT6400M

Web Caster V100 Web Caster V110

Web Caster X310V Web Caster X400V


ADSLモデム-MNV ADSLモデム-NV,NVU,NVV
Web Caster 610M Web Caster 620M Web Caster 630M
Web Caster 3100NV Web Caster FT6400M

【マニュアルURL】
ADSLモデム-MNV 機能詳細ガイド  ADSLモデム-NV 機能詳細ガイド
Web Caster 610M 詳細取扱説明書  Web Caster 620M 詳細取扱説明書
※注意 上記マニュアルは掲載時点で最新の物を取り上げていますが、
今後バージョンアップ等によりこれらよりも新しい物が出る可能性があります。
ダウンロードの際はサポートなどで十分確認のうえ御利用願います。

■■設定法■■
1.http://web.setup/ または http://ntt.setup/ または http://192.168.1.1/
2.[詳細設定]→[静的IPマスカレード設定]を選択
(1)エントリ番号:空いている番号
(2)変換対象プロトコル:TCP
(3)変換対象ポート:3SdbnのAcceptポート番号
(4)宛先アドレス:自PCのプライベートIP
3.[編集]をクリック
4.[最新状態に更新]をクリック
5.編集したエントリ番号のチェックボタンをオンにし[適用]をクリック
6.左フレームの[登録]をクリック

ADSLモデム-MS シリーズ

ADSLモデム-MS シリーズには、他の機種でいう「バーチャルサーバ」や「IPマスカレード」といった
ポート開放を必要とする作業はありません

ADSLモデム-SV,SVU Web Caster 3000MV

【マニュアルURL】
Web Caster 3000MV
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動して「http://192.168.1.1/」または、「http://ntt.setup/」と入力
2.ユーザー名、パスワードを入力  参考:初期値のユーザー名「user」パスワード「user」
3.画面左メニューフレーム[パケットフィルタ設定]をクリック
4.「外部装置から開始されるTCPセッションを遮断」のチェックを外す
5.画面左メニューフレームより[静的IPマスカレード設定]をクリック
(1)設定を行う[]欄の数字をクリック
(2)優先順位:1
(3)接続先名:接続先の名称を選択
(4)宛先IPアドレス:自PCのプライベートIP
(5)変換対象IPアドレス:「自分のADSL側IPアドレス」を選択
(6)対象変換プロトコル:TCP
(7)宛先ポート番号:3SdbnのAcceptポート番号
(8)変換対象ポート番号:3SdbnのAcceptポート番号
(9)[設定]をクリック
6.ルータの再起動

ADSLモデム-SVV Web Caster 600MS

1.http://192.168.1.1/
2.[オプション設定]→[NATアドレス・ポート変換]を選択
(1)優先度:1
(2)接続先の名称:接続先1(ISP1)
(3)LAN側IPアドレス:自PCのプライベートIP
(4)ADSL側IPアドレス:自分のADSL側IPアドレス
(5)プロトコル:TCP
(6)LAN側ポート番号:3SdbnのAcceptポート番号
(7)ADSL側ポート番号:3SdbnのAcceptポート番号


以下該当する場合は操作
3.[IPフィルタ]を選択
4.「外部装置から開始されるTCPセッションを遮断」のチェックをはずし[設定]をクリック

RT-200KI

【マニュアルURL】
RT-200KI
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動し「http://192.168.0.1/」と入力
2.ユーザー名、パスワードを入力   参考:初期値のユーザー名「admin」
3.メインメニュー「ルータ設定」をクリック
4.サブメニュー「NAPT設定」をクリック
5.「静的NAPT設定(ポート転送規則)」で以下を設定
(1)割り当てWAN側受信ポート範囲  ;  3SdbnのAcceptポート番号
(2)プロトコル種別  ;  TCP
(3)LAN側転送IPアドレス  ;  自PCのプライベートIPアドレス
(4)LAN側転送ポート  ;  3SdbnのAcceptポート番号
(5)「追加」をクリック
6.メインメニュー「再起動」をクリック
7.「反映」をクリックし再起動

Web Caster 600MN

【マニュアルURL】
Web Caster 600MN
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動して「http://192.168.1.1/」または「http://ntt.setup/」と入力
2.ユーザー名、パスワードを入力    参考:初期値のユーザー名「config」パスワード「 」(空白)
3.画面左メニューフレーム[IPマスカレード]をクリック
(1)IPマスカレード機能:使用する
(2)画面左メニューフレーム[設定]をクリック
(3)「設定をセーブする」をクリック
4.画面左メニューフレーム[ポートマッピング]をクリック
(1)ポートマッピング機能:使用する
(2)適用インターフェース:PPPoE
(3)プロトコル:TCP
(4)ポート番号:両方に3SdbnのAcceptポート番号
(5)ローカルホスト:自PCのプライベートIPアドレスまたはMACアドレス
(6)[設定]をクリック
(7)「設定をただちに反映する」にチェックし、実行をクリック
(8)「設定をセーブする」をクリック
5.ルータの再起動

Web Caster 700 Web Caster 710

■■設定法■■
1.Webブラウザを起動し「http://192.168.1.1/」と入力
2.ユーザ名、パスワードを入力     参考 : 初期値のユーザ名「root」パスワード「」(空白)
3.左メニュー「Advanced」 → 「アドバンスドインターネット」をクリック
4.「スペシャルアプリケーション」ボタンをクリック
 (1)チェックボックス  :  チェックを入れる
 (2)名称  :  任意で入力 (例:3Sdbn)
 (3)タイプ(入力ポート番号・出力ポート番号)  :  TCP
 (4)開始(入力ポート番号・出力ポート番号)  :  3SdbnのAcceptポート番号
 (5)終了(入力ポート番号・出力ポート番号)  :  3SdbnのAcceptポート番号
5.「保存」をクリック

Web Caster 7000 Web Caster 800

【マニュアルURL】
Web Caster 7000
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動し「http://192.168.1.1/」と入力
2.ログインユーザ名、ログインパスワードを入力
3.左メニュー「セキュリティ」 → 「ローカルサーバ」をクリック
4.新規作成欄の「追加」をクリック(ローカルサーバ画面)
5.「ローカルIP」に「自PCのプライベートIPアドレス」を入力し「ユーザ定義サービス」をクリック
6.新規作成欄の「追加」をクリック(ユーザ定義サービス画面)
7.新規作成欄の「追加」をクリック(サービスの編集画面)
(1)プロトコル  :  TCP
(2)発信元ポート  :  3SdbnのAcceptポート番号
(3)送信先ポート  :  3SdbnのAcceptポート番号
8.「OK」をクリック
9.サービス名に任意の名称を入力し(例:3Sdbn)「OK」をクリック(サービスの編集画面)
10.サービス名に 9. で入力した名称があるのを確認し(ユーザ定義サービス画面)「戻る」をクリック
11.上記で作成したユーザ定義サービスにチェックを入れ「OK」をクリック(ローカルサーバの追加画面)
12.ローカルIP欄・サービス名に上記で入力したものがあるのを確認し、チェックを入れて「OK」をクリック

Web Caster FT6000MN

【マニュアルURL】
Web Caster FT6000MN
■■設定法■■
1.http://web.setup/
2.[詳細設定]→[ポートマッピング設定]を選択
(1)エントリ番号:空いている番号を選択
(2)変換対象プロトコル:TCP
(3)変換対象ポート:3SdbnのAcceptポート番号
(4)宛先アドレス:自PCのプライベートIP
3.[編集]をクリック
4.[最新状態に更新]をクリック
5.編集したエントリ番号のチェックボタンをオンにし[適用]をクリック
6.[登録]をクリック

Web Caster FT6100M Web Caster FT6200M Web Caster FT6300M

【マニュアルURL】
Web Caster FT6100M
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動して「http://192.168.1.1/」または、「http://ntt.setup/」と入力
2.パスワードを入力    参考:初期値のパスワード「 」(空欄)
3.画面左メニューフレーム[NAT設定]→[ポートマッピング設定]をクリック
(1)プライベートIPアドレス:自PCのプライベートIPアドレス
(2)ポート番号:3SdbnのAcceptポート番号
(3)プロトコル:TCP
(4)[登録]をクリック
6.ルータの再起動

Web Caster V100 Web Caster V110

【マニュアルURL】
Web Caster V100  Web Caster V110
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動してhttp://192.168.1.1/
2.ユーザー名、パスワードを入力   参考:初期値のユーザー名「admin」パスワード「admin」
3.メニューフレームから「カスタム設定」−「NAPT設定」を選択
4.静的NAPT設定(ポート転送規則)欄でパラメータを入力
割り当てWAN側受信ポート範囲:両方に3SdbnのAcceptポート番号を入力
プロトコル種別:TCP
LAN側転送IPアドレス:自PCのプライベートIP
LAN側転送ポート:3SdbnのAcceptポート番号。
5.「追加」ボタンをクリック
6.「確認」をクリックし、更に「送信」をクリック
7.「反映」をクリック(機器が再起動し、設定が保存されます)

Web Caster X310V

【マニュアルURL】
Web Caster X310V
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動してhttp://192.1668.0.1/
2.ログインパスワードを入力し「OK」をクリック
3.左メニュー「カスタム設定」をクリック
4.「セキュリティ」をクリック
5.「ローカルサーバ」をクリック
6.「新規ユーザサービス定義」をクリック
(1)「サービス名」・「サービスの説明」を入力し「新規作成」をクリック  (サービスの説明は任意)
(2)プロトコル  :  TCP
(3)送信元  :  3SdbnのAcceptポート番号
(4)送信先  :  3SdbnのAcceptポート番号
(5)「OK」 → 「OK」をクリック

(1)「新規作成」または「追加」をクリック
(2)ローカルホスト  :  自PCのプライベートIPアドレス
(3)転送ポート  :  3SdbnのAcceptポート番号
(4)接続先  :  「すべて」でOK(たぶん・・・)
(5)ユーザサービス定義の 6. で作成したリストのチェックボタンを入れる
(6)「OK」をクリック
7.作成したリストの一番左のチェックボタンを入れて「OK」をクリック
8.左メニュー「カスタム設定」 → 「再起動」をクリック
9.「実行する」をクリック

Web Caster X400V

【マニュアルURL】
Web Caster X400V
■■設定法■■
1.Webブラウザを起動してhttp://192.168.1.1/
2.ユーザー名、パスワードを入力  ユーザー名「admin」(パスワードはお手持ちの取扱説明書などにメモしてあるはず)
3.左メニュー[ルータ設定]→[NAPT設定]をクリック
4.静的NAPT設定(ポート転送規則)欄でパラメータを入力
(1)割り当てWAN側受信ポート範囲:両方に3SdbnのAcceptポート番号
(2)プロトコル種別:TCP
(3)LAN側転送IPアドレス:自PCのプライベートIP
(4)LAN側転送ポート:3SdbnのAcceptポート番号
(5)[追加]をクリック
(6)[確認]をクリック
(7)[送信]をクリック
5.左メニュー[反映]をクリック


戻る